2005年03月22日

宅建合格へ向けて1

さて、平成17年度の宅地建物取引主任者資格試験の合格を
目指して勉強を始めておられる方がお見えかと思いますが
私が合格した際に勉強したやり方を紹介したいと思います。
あくまで私の経験によるものでありますので人によっては
成果がない場合がある事をあらかじめ申し上げておきます。
(少しでも参考になればとは思いますが・・)

まず試験の概要ですが、マークシート方式の50問
毎年10月の第3週日曜日に実施されます。
合格基準点は毎年変動しますが、まず35問正解出来れば
合格できるでしょう。満点を取る必要などありません。
35問取れればいいのです。(ちなみに私の場合は34問正解で
合格基準点が32問でした。)
予備校の合格推定点予想が「34問±1」だったと記憶していて
周りの人からも今年は35問ではないかexclamation&questionと言われていたので
ドキドキしながら合格発表を待っていたと思います。

今までは35問正解できれば100%合格(35問を超えた年が
無かった)だと言えましたが、平成15年度に合格基準点が
36問でしたので、正直言って分からなくなりました。ふらふら
         次回へ続く





posted by ハチ at 21:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2546306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。