2005年04月10日

CEOへの道 第11章

私の目標はあくまで不動産業の開業ですが、もう一つの
目標がある。消防のスペシャリストでありながら不動産業を
行うこと。

「消防設備士」なる資格があるのをご存知ですか?

この資格は名の通り消防設備の工事・整備・点検を行う事が
出来る資格です。ある一定規模までは資格が無くても点検は
出来ますが、工事・整備は資格が必要で独占資格です。

近年消防設備の維持・保全に関して厳格になってきており
消防設備点検をきちんと行うようになってきました。
新宿歌舞伎町の火災で不備が指摘されたのが引き金ですね。

不動産を取り扱うのに消防の知識は少なからず必要になるかと
思います。まだ乙種6類(消火器)しか持っていませんが
他の類の消防設備士を取得したい。そう考えています。

6類は比較的簡単なので興味を持たれた方は取得しては?
私はオーム社の本で勉強しました。
posted by ハチ at 22:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

CEOへの道 第10章

現在、私は作成ソフトを利用してホームページを作成中である。
もちろん独立開業の為の準備の一つである。

迅速・丁寧かつ誠意をもって仕事をするのが当たり前の事だと
思っている。そうすれば自然と口コミで広まっていく事も。

だがどんな業種でも宣伝をして「お客様」を呼び込んでいる。
テレビCM,ラジオ,雑誌・チラシなどなど

しかし上記の宣伝にはかなりの費用が掛かる。
その点ホームページなら費用はそんなに掛からない。
(無料のサーバーもあるので・・・)
だから悪戦苦闘しながら作成を進めている。


posted by ハチ at 22:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

CEOへの道 第9章

経営者にとって必要なものは、行動力?判断力?先見力?
それとも信頼されるような人格だろうか?
もちろん全部あればそれに越したことはないけど。
だが今の私には何一つ無い。

努力すれば備わるものだと私は思っている。(実際のところ
努力しても身につく能力ではないのかもしれないけど・・・)

私は将来、会社を興したいと考えている。
だから経営者になっても恥ずかしくないように
今から努力してみよう。(今からでは遅いか?)








posted by ハチ at 22:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

CEOへの道 第8章

安く事務所を借りる方法を探してみる。
居住用マンション(1R・1K)を借りて、そこを事務所に
する事はできないだろうか?

これは基本的に無理である。基本的には・・・
なら例外はあるはず。

基本的に居住用マンションは住む為に借りる事はできるが
(審査はありますけどね)
ほぼ事務所使用は禁止されている(賃貸借契約にて)


ただ賃貸借契約は賃貸人(大家さん)と賃借人との合意契約で
賃貸人が合意すれば事務所として使用する事も可能なのだ。

しかし賃貸人の合意を得ることは難しい。
何故なら・・・


続きを読む
posted by ハチ at 23:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

CEOへの道 第7章

何といっても事務所が必要。自分の場合はどこかで
借りなければならない。(リスクを伴いますが・・)
しかしながら本当exclamation&questionの事務所はかなり高いあせあせ(飛び散る汗)

家賃は安くても10万近く、場所や大きさによっては
何十万と掛かる。(事務所の場合は坪いくらで家賃を
定めている。)しかも最初に保証金(少なくて3ヶ月
多いところで10ヶ月)が必要だ。家賃以外に
共益費や駐車料金が必要な場合も。

となれば仮に賃料が20万(安い物件は数が少ないので)
保証金6カ月(一般的?)の場合だと
160万(前払い費用+仲介手数料)は最低掛かり、
それ以外にも多少掛かる場合がある。(火災保険費用等)

なにかいい方法はないだろうか。
もちろん方法がない訳ではないわーい(嬉しい顔)
      仕事に行く時間が来たので続きはまた
posted by ハチ at 08:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

CEOへの道 第6章

試験合格するまでは会社設立に向けて
いろいろと調べておこうと思う。
まず必要な事といえば商号を決めておく事かな。

商号は会社の顔であるから
覚えてもらえる様なものにしたいと思う。

でも類似商号の禁止なる規定があるそうだから
法務局へ行ってしらべてみようひらめき
あっそういえば明日・明後日は法務局やってないやわーい(嬉しい顔)
posted by ハチ at 21:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

CEOへの道 第5章

「THE 虎舞竜」のロードみたいに、はや第5章
はてはて一体どこまで続くのだろうか?

そんな事は別として今年受ける試験は「管理業務主任者」

マンション管理業(分譲)を

行うには必要な資格だ。


ちなみに宅建は既に取得済みである。

まだ出来て年数が経っていない国家試験だが
専門知識(建物の構造・設備の種類等)を問う問題も
出題される為、合格率はそんなに低くはないけど(宅建よりは
合格率が高い)難しいexclamation&question

マンション管理業開業に向けて試験勉強がんばるぞ手(グー)

posted by ハチ at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

CEOへの道 第4章

資格を取る為の勉強方法としては
・参考書や問題集を買って独学で勉強する。
・通信教育講座や資格学校の通信過程で勉強する。
・資格学校に通学し勉強する。
の3通りの方法があると思います。

それぞれメリット・デメリットがあるので
どの方法が良いのかは一概に言えません。

でも私は去年に独学で勉強し試験を受けました。
受かりませんでした。(集中力を持続するのが難しいし
分からない所が解決しにくかった。)

集中力を持続できる方であれば問題ないと思いますが
そうでなければ独学では難しいかも(合格率が低い試験)

費用がある程度捻出できて時間の取れる方は通学を
独学ではと考えているが決まった時間が取れない方は
通信教育をお奨めします。

私は仕事の関係で決まった時間が取れないので
通信教育で勉強しようと。


posted by ハチ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

CEOへの道 第3章

さて営業内容によっては許可等が必要だが
それ以外に条件を満たさなければならない場合がある

それは一定の国家資格等を持っていなけけばならない事。
自分以外の従業者が持っている場合でもいい

資格者が必要な業種にはどんなものがあるだろうか?
例えば 飲食業なら食品衛生管理者
    自動車修理業なら自動車整備士
    不動産業なら宅地建物取引主任者
    マンション管理業なら管理業務主任者
他にもいろいろあり、当然条件を満たさなければ
許可等は下りません。

資格と一口に言っても講習を受講すれば直ぐ手に入る物から
合格率が数パーセントの国家資格まで様々です。

自分が考えている業種は許可が必要で国家資格が要る。
まだ国家資格は取得出来ていない。道のりは厳しい。

現在は国家試験合格に向けて勉強中だ。


    
posted by ハチ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

CEOへの道 第2章

有限会社をつくるにあたって300万用意して正式な有限にするか
特例を利用して確認有限をつくるかのどちらかだ。

設立後においてある程度の運転資金が必要だ
銀行は設立したての会社に融資なんてしない。
資産を担保にして又は保証人がいれば別だが・・
何年も営業している企業さん(大手はこれまた別)にさえ
貸し渋っているんだから・・ちっ(怒った顔)

バブルの頃に過剰融資をし焦げ付いた不良債権が
いまだに残っている銀行が多い。
甘く考えないほうがいいと思う。
だから自分は後者かな。

ではすぐにでも設立できるかっていうとそうはいかない。ふらふら

許可や免許もしくは登録が必要な業種があるからだ。
※許可・免許・登録が必要な業種は下記の通り
・建設業:国土交通大臣または知事の許可
・不動産業:国土交通大臣または知事の免許
・飲食店業:知事の許可
・リサイクルショップ:公安委員会の許可
・貸金業:財務局長または知事の登録
                   などなど
あとは自分で調べて下さい。 続きは後日end




posted by ハチ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

CEOへの道 第1章

会社を設立すると言っても4種類ある。
合名・合資・有限・株式会社だ。
合名・合資なら資本金の概念がなく設立が比較的簡単であるが
将来的に規模が大きくなったら組織変更をしないと具合が悪い。

ではいきなり株式会社はどうだろう?
設立時に取締役を3人以上監査役を1人以上用意しなければならず
自分以外(自ら会社を興そうとするのだから当然役員になるわな。
そうでない事ってあるのだろうか?)に3人必要だ。
また資本金も1000万は必要(業種によっては資本金以外の
資金が必要である。例えば不動産業の営業保証金)

もっとも今なら中小企業支援法なるものができたので
1円からスタートできるが・・・(実際は登記費用などが掛かるので
1円のみでは無理ですけどね)

まあ最初は無難に有限会社からスタートした方がよさそうである。
税法上の優遇措置等があるそうなので。

頑張って有限会社つくるぞ!
posted by ハチ at 20:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

CEOへの道 序章

会社組織の中でCEOと呼ばれる立場のひとがいる。
「chief executive officer」の略で日本語に直すと
最高経営責任者という意味だ。

日本企業においては代表取締役社長(会長)が経営における責任者とされており
CEO制度を採り入れているのは一部の有名企業(例えば日産のゴーン氏)のみである

アメリカ企業では主流であり最近は日本企業も増えてきている。
代表取締役兼CEOといった感じだ。

とは言うものの大半の人はサラリーマン(給与所得者)のままであり限られた人のみが
役員(取締役)になれて、役員になれなければ代表取締役にはなれません。
かく言う自分もただのサラリーマンにすぎない。

ではどうすれば代表取締役・CEOになる事ができるのか?

独立し自分で会社を興せば良いではないか。(道のりは険しいが)
目標は大きい方がいいと思う。たとえ叶わないとしても
向上心は人を成長させるものだから・・・

起業を目指す日々の過程を書いていく





 
posted by ハチ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。